W世界タイトルマッチが決まりました!!

先ほど、山中慎介と長谷川穂積のダブル世界タイトルマッチが9月16日(金)にエディオンアリーナ大阪で行われることが発表されました!

山中選手はV11戦で、指名挑戦者アンセルモ・モレノとの宿命の再戦!
長谷川選手はWBC世界スーパーバンタム級王者ウーゴ・ルイスに挑戦し、3階級制覇を狙います!

会見で山中選手は「モレノはこれまでで一番苦戦した最強の相手。今回は完全決着をつける。」とコメント。

一方、長谷川選手は「ラストチャンス、ラストチャレンジ。悔いなく最後は笑って終われるようなボクシングをしたい。」と語りました。

山中選手の再戦は楽しみですね。後半まではモレノにポイントを許していましたが11ラウンド、12ラウンドをおさえて辛勝しました。次はキッチリ勝ってほしいと思います。

そして3階級制覇をかけて長谷川選手が戦います。長谷川選手が所属する真正ボクシングジムにはスパーリング合宿に3度ほど行かせていただきました。
長谷川選手の練習はオフ期でしたが短時間集中という感じでしっかり練習していました。話したのは少しだけですが素晴らしい人でした。そんな縁もあり長谷川選手の2階級制覇をかけたWBC世界フェザー級タイトルマッチの前座に出させていただいたのはいい思い出です。

山中選手は神の左でキッチリした防衛、長谷川選手は3階級制覇を成し遂げてほしいと思います。

みなさん応援よろしくお願い致します。

image



↑↑↑名古屋大橋ボクシングジム&フィットネスのPV動画がご覧いただけます。

シェアする

フォローする