明日のためにその⑤(ダイエット編)

ボクサーの減量をダイエットに応用する⑤

ダイエットは長期計画を立てる

ボクサーは試合が決まりその前日に向けて体重を急激に落としていきます。急遽試合が決まることもあり軽量まで日にちがないこともざらにあります。


ボクサーにもよりますが試合でパワーを出すために体重を一気に落として計量後にがっつり食べてわざとリバウンドさせる選手もいます。

ですがダイエットは違います。

ダイエットを始めようと決意したら、急激に体重を落とそうと頑張ってしまいますが急激に痩せてしまうと、リバウンドもしやすいです。

減量して痩せたあとの体型を維持したいのであれば
ゆっくりと時間をかけてダイエットする必要があります。

ボクサーのように、試合日から逆算してカロリー計算をして
日々の練習量を調整しながら減量していくのです。

これと同じように、3ヶ月から半年、1年くらいかけて減量の計画を立てて
コツコツとゆっくりダイエットをしていくことが大切ですよ。

一気に痩せてしまうと、本当にすぐにリバウンドしてしまいますからね。

ボクシングジムの会員さんで詳しい方がいらっしゃいましてお話を聞きましたら体重を落とす目安は1ヶ月に体重×0.4%がリバウンドしない数字だと言う事です。

そして減量=ボクサーと連想される方も多いと思います。

ボクシングは筋トレ×有酸素運動であり、3分動いて1分休むインターバルトレーニングでもあるので痩せやすいと思います!!

ダイエットとお金の使い方は計画的にいきましょう(笑)

スケジュール

↑↑↑ 今月のキャンペーンはこちら ↑↑↑


↑↑↑名古屋大橋ボクシングジム&フィットネスのPV動画がご覧いただけます。

シェアする

フォローする