ダイエットに1番大切なこと〔全4章〕

ダイエットで大事なこと①

一所懸命痩せる努力をしているのに、なかなか思うような成果が出ないというとき、これはダイエットや減量の方法に問題があるのかもしれません。
食事を抜いて、カロリーを減らすような無理な方法でやっと痩せたとしても、これではリバウンドを繰り返すことになります。

まずは、規則正しい生活をして体の機能を整えることが基本です。
今回は、具体的な生活の改善内容と、その効果についてまとめました。

夜遅くまで起きていると太りやすい体質になる

夜更かしでつい寝る時間が遅くなってしまうという人は、自ら太りやすい体質を作り上げてしまっているのと同じです。
なぜなら、睡眠時間が短いと、脂肪を増やす働きをする「グレリン」が過剰に分泌されてしまうからです。

反対に、夜10時までにベッドに入る人は痩せやすい体質になります。夜10時から2時までの間を「ゴールデンタイム」と呼びますが、これはこの時間帯に新陳代謝を促す成長ホルモンが多量に分泌されるからです。
新陳代謝が良いとカロリーもどんどん消費されるため、食べても太りにくい体質になるのです。
image
仕事が忙しい人は夜10時に寝るのはむずかしいと思いますが、せめて日付が変わる頃までにはベッドに入るようにしましょう。