注目の戦い!!

昨日は刈谷市産業振興センターあいおいホールにボクシング観戦に行ってきました。

メインとセミが大注目のカードでした。

img_0929

メインは松田ジム期待の星、水野拓哉選手がインドネシア2階級制覇チャンピオンとの一戦!!

そしてセミは名古屋初の世界チャンピオン畑中会長のご子息、畑中健人選手のデビュー戦です!

親子で世界チャンピオンになれば日本初です。そのスタートラインを見ようというたくさんの人が来ていました。

リングサイド、指定席も完売で自由席も飛ぶように売れていました。

そしてテレビ局3社、新聞、ボクシング雑誌の方などメディアの数で今回の試合の注目度の高さが伺えます!!

img_1460

CBCアナウンサーの宮部さん

img_1459

世界チャンピオン田中恒成選手の兄で駒大3年まで国体4連覇。15年度のアマ最優秀選手。田中亮明選手。朝のサンデーモーニングに出ていて『あっぱれ』をもらっていました。

img_1458

田中恒成チャンピオン、田中涼明選手のお父さん田中斉トレーナー

すごい人ばかりです!!

この注目度の高さで試合するのはとてもプレッシャーになると思います。

いよいよ試合を迎えます。

畑中健人選手、入場の時から大歓声でリングイン!!

内容は一方的で1ラウンド1分43秒TKO勝利!!

img_1461

あのプレッシャーで自分のボクシングをして倒して勝つのはすごいですね!!

スター性がありますね!!

偉大な世界チャンピオンの父と同じ日にデビュー

同じ1ラウンドKO勝ち

完璧ですね!!

そしていよいよメインの水野拓哉選手

彼とは以前ロードワークをしていた仲であります。

彼はボクシングを始めてボクシング技術だけでなく人間としても強くなりました。

畑中選手の後ということでプレッシャーもあったと思いますがやりにくいインドネシアチャンピオンに自分のボクシングを貫き、

img_1462

img_1463

5ラウンド2分56秒KO勝ちしました。

水野選手もスター性がありますね!!

水野選手、畑中選手、これからこの2人から目が離せませんね!!

そして1週間後の12月4日に同会場でボクシングがあります。

img_1032

メインは深蔵選手が元世界ランカーで現日本7位の菊地選手を迎えるチャレンジマッチ、そしてセミはU-15で優勝した森武蔵選手の試合!!

その他数試合の熱い戦いがあります。

自由席ならあと少しありますので連絡ください。

やっぱりボクシングは生観戦が1番ですね!!

そうそう最後に16年前の5日前11月23日に自分はデビュー戦でした。

結果は・・・

2ラウンド2分8秒

TKO負け

残念!!

スター性がない(笑)