どっちが太りにくい?

昨日出した問題の答えです!!

先に答えを言いますと

正解は!?

カルボナーラです!

カロリーをら見るとカルボナーラ(800kcal)はペペロンチーノ(550kcal)とペペロンチーノの方が少ないです!!

ではなぜペペロンチーノよりカルボナーラが太りにくいのか?

「ダイエットのキモはカロリーではなく、血糖値の急上昇。

血糖値を上げる糖質を食べるなと言っているのではありません。

食べる際に、いかに血糖値を急上昇させないかが、肥満を防ぐコツなのです。

カルボナーラの場合は生クリームや卵、ベーコンなど、脂質とたんぱく質が麺を分厚くコーティングしているので、糖質の吸収が緩やかになります。

一方、ペペロンチーノはオリーブオイルでコーティングされているのみ。具が少ないため、糖質の吸収スピードが速くなってしまいます」

カルボナーラは生クリームなどにより、糖質の吸収が緩やかになるとのこと

ダイエットの知識はたくさんあった方がいいですね!!

あなたに合ったアドバイスをさせていただきます!!


↑↑↑ 1周年記念特別キャンペーン実施中!!


↑↑↑名古屋大橋ボクシングジム&フィットネスのPV動画がご覧いただけます。

シェアする

フォローする