7年前の今日は!?

今日は忘れもしない日です!!

7年前の今日は!!

2度目のタイトルマッチでした。

相手のフィリピン選手もファイターで壮絶な打撃戦となりました。

12ラウンド戦い、判定となりました。

判定は日本のジャッジが自分につけて、フィリピンのジャッジが相手選手につけました!!

中立国の韓国のジャッジは・・・!?

大橋!!

2対1の判定で勝利することができました。

そしてこの試合にかける思いが強かったのは、ベルトを奪取したい気持ちが強かったですがそれだけではありませんでした。

もう1つの思いは・・・!?

3月11日に東日本大震災が発生しました。

この震災後の初のタイトルマッチということでした。

名古屋には影響はありませんでしたが自分はこの大震災の後にボクシングをしてもいいんだろうかという葛藤がありました。

被災地に行きボランティアをした方がいいのではと考えたこともありました。

しかし、自分がチャンピオンになることで少しでも日本が元気になればという思いで戦いました。

そしてなんとか勝利することができましたので、ファイトマネーの一部を義援金として被災地に送りました。

3月27日は忘れられない日です!!

そして3月11日のことも忘れてはならないと思います。


↑↑↑ 今月のキャンペーンはこちら ↑↑↑


↑↑↑名古屋大橋ボクシングジム&フィットネスのPV動画がご覧いただけます。

シェアする

フォローする