拳友!!

日曜日は刈谷でボクシングの試合が行われました。

当ジムから出場の藤田祐崇は1ラウンド59秒TKOで勝利しました。

そしてセミファイナルに出場する冨田真は自分がジムオープンするまでトレーナーをしていた選手です。

そして今回の試合の菅原健太のスパーリングパートナーでもありました。

いわゆる拳友ですね!!

自分も菅原も声を出して応援しました!!

相手の一休はパンチを打ちながらどんどん前に出てきますが、冨田がフットワークを使いヒットアンドアウェイでポイントを重ねていきました。

最終ラウンドのゴングを聞き、勝敗は判定に委ねられました。

77-75のユナニマスデシジョンにより勝者・・・

赤コーナー、冨田〜真〜〜!!

自分も菅原も嬉しかったですね!!

控室で冨田選手のお祝いに来た菅原と!!

そして、いよいよメインイベントとなりました。

メインイベントはWBOアジアパシフィックのベルトをかけたタイトルマッチとなります!!

このタイトルに挑戦した武蔵選手は2年ほど前にこの会場でスパーリングした拳友であります!!(もちろんぼくがタコ殴りにされたのは言うまでもありません)

まずは国家斉唱!!

この雰囲気は緊張感あります!!

自分も5回やりましたが、ピリッと緊張感があったのを覚えています!!

いよいよ開始のゴングが鳴りました!!

一進一退の攻防が続きます!!

武蔵選手がボディー打ちを中心にややクリーンヒットで優勢と思いました!!

と5ラウンド、リチャードが入った瞬間鈍い音がしました!!

バッティングでリチャードの額がパックリと切れました!!

2度のドクターチェックで5ラウンドまでの判定となりました。

1者が47-49、武蔵!!

1者が48-47、リチャード!!

採点が割れました!!

次の採点で防衛か新チャンピオンか決まります!!

46-49のスプリットデシジョンで

WBOアジアパシフィックフェザー級・・・

新チャンピオン!!

森〜武蔵〜〜!!

会場がスタンディングオベーションとなり拍手が巻き起こりました!!

やっぱりタイトルマッチはいいですね!!

武蔵選手は最年少でWBOアジアパシフィックチャンピオンとなりました!!

拳友の勝利は嬉しいですね!!

武蔵選手には世界チャンピオンになってもらい、世界チャンピオンにスパーリングでタコ殴りにされたと自慢したいと思います!!(笑)

やっぱりボクシングは生観戦がいいですね!!

来週の日曜日も同会場で中部では今年最後のプロボクシングがあります!!

楽しみです!!

やっぱりボクシングは迫力あってストレス発散になる生観戦がいいですね!!

当ジムはダイエット、ストレス発散、健康増進のフィットネスボクシングだけでなく、おやじボクサー、なでしこボクサー、アマチュアボクサー、プロボクサーの育成も行なっております!!

みんながそれぞれの目標に向かってやる気のあるジムです!!

ちょっとでも興味が湧いた方は見学・体験に来てくださいね!!


↑↑↑ 今月のキャンペーンはこちら ↑↑↑


↑↑↑名古屋大橋ボクシングジム&フィットネスのPV動画がご覧いただけます。

シェアする

フォローする