移籍初戦!! 三輪の試合結果は!?

昨日は岐阜ボクシングカーニバルの試合でした!!

おやじボクシングが終わりプロの試合が始まる前には会場は超満員でした。

1試合目から白熱した試合が続きました。

第5試合の三輪まであっという間に試合順が回ってきました。

入場曲が流れ、バックルームでスタッフとプロ選手で円陣を組み入場しました!!

花道はジムの応援者と三輪の応援者ですごい人になっていました!!

試合前のフェイスオフ!!

いよいよ開始のゴングが鳴らされました!!

相手の村田選手はデビュー戦ですがアマチュア戦績14勝3敗でしっかり経験を積んでいます!!

村田選手がスピードを活かし速いジャブ、ワンツーで先手を取ります!

三輪は、立ち上がりこそペースを掴めずにいましたが、しつこく詰めてはボディを削りました。

2回は左フックを効かせ追い上げを図りました。

手数では村田選手がリードですが、1発1発の破壊力で三輪!!

ジャブ、左ボディーでダメージを与える三輪に対し、ポジショニングに優れた村田は左ボディ、カウンターの右で対抗し、どちらも決め手に欠けたままゴング。

手数の村田選手か!!

ダメージングブローの三輪か!!

ジャッジは好戦的にプレスを掛けダメージを与えた三輪を支持しました!!

プロボクシングの裁定の通りダメージングブローを取ってくれました!!

ですがこの試合には裏話があります!!

実は三輪の相手は新人王準決勝で杉田ジムの中野選手でした!!

中野選手が試合10日前に肺炎になり、急遽相手が村田選手となりました。

10日前にも関わらず試合を引き受けてくれた和光ジム、そして村田選手に敬意を表したいと思います。

村田選手の分も三輪には頑張ってもらい、村田選手をこれから応援したいと思います!!

そしてデビュー戦でセミファイナルに抜擢された山崎の結果は!?

また明日!!

↑↑↑ 今月のキャンペーンはこちら ↑↑↑


↑↑↑名古屋大橋ボクシングジム&フィットネスのPV動画がご覧いただけます。

シェアする

フォローする