花粉症の方へ【後編】

昨日は花粉症が起こる原因をお伝えしました。

今日は運動でできる花粉症対策をお伝えしたいと思います。

花粉症対策の1つ目は、「自律神経の整え」です。

自律神経が乱れると、ちょっとした花粉に対しても過剰反応を起こしてしまいます。

ストレスが溜まったり、気持ちが不安定のときは自律神経が乱れている状態です。

運動には自律神経を活性化させ、正常に戻してくれる効果があるんです。

2つ目は、「免疫強化」。

免疫バランスの崩れは、花粉に対する過剰反応のもとです。

花粉に抵抗できるだけの十分な免疫をつけることが重要になります。

そしてその免疫を作るのに、運動が効果的というわけなんです。

普段から活発に動いている人や、スポーツマンは風邪をひきにくいのと同じですね。

適度な運動で体力をつけることは花粉対策にもなるのです。

3つ目は、「代謝の活性化」です。

新陳代謝は体の新しい細胞を作ったり、有害物を解毒したり、不要物を体外に出したり、様々な重要な役割を持っています。

鼻、口、目などから侵入した花粉を自動的に処理してくれる新陳代謝機能が衰退していると、花粉症はひどくなってしまいます。

新陳代謝を上げる有効な運動は、有酸素運動です。

有酸素運動とは、一定時間をかけて続けられる比較的負荷の少ない運動です。

例えば、ウォーキングや自転車などがこれにあたります。

上記の3つ、自律神経を整える、免疫強化、代謝の活性化のために必要な有酸素運動、ストレス解消、適度な筋力アップできるのがボクシングです!!

そしてボクシングはダイエットと引き締め効果が高いです!!

運動を充実させて、花粉に負けない体づくりを目指しましょう!

花粉が舞っているからといって運動を諦めてしまわずに、室内でボクシングをして、つらい時期だからこそ積極的に運動に励みましょう!!


↑↑↑ 新規入会キャンペーン実施中!!


↑↑↑名古屋大橋ボクシングジム&フィットネスのPV動画がご覧いただけます。

シェアする

フォローする