心と体の健康のために!!

今日で3月も終わりですね!!

2021年の4分の1が終わりますね。

さて、昨日は心身共に悪いのはストレスという話しをしました。

ストレスを発散するには運動がいいということもお伝えしました。

なぜ運動がいいかと言うと・・・

運動をすると落ち込んでいた気持ちを忘れ、手足や筋肉の動きに意識が集中し、ストレスから解放されやすくなりますが、それだけではありません。



体力がつけば疲れにくくなり、少なくとも肉体的なストレスは感じにくくなります。



肉体的に余裕が生まれたり、スポーツによる達成感で自分に自信が持てたりすることで、心のキャパシティも広がっていくのです。

体力がつけばストレス耐性が強くなります!!

では、なぜ運動でストレスに強くなれるのか!?

運動をすることでストレスに強くなれるというのは、身体のメカニズムとしては、血流の流れがよくなり、酸素や栄養分が身体の隅々まで、行き渡りやすくなることが影響しています。



身体の老廃物が押し出されたり、デトックス効果もあるため、免疫力が高まり、病気になりにくくなることや肌ツヤがよくなることも期待できます。



脳にも酸素がいきやすくなるので、仕事ではよいアイディアが浮かぶというメリットも期待できます。

運動不足は体にも悪影響を及ぼします。

もちろん病気になればストレスも溜まります。

心と体はリンクしていますからね。

運動不足度セルフチェック

心も体も疲れ気味、その原因は運動不足かもしれません。下記の項目をチェックしてみましょう。

  • 座ってする仕事が多い
  • 階段を上ると息切れがする
  • 時々ものにつまずく
  • 休日は外出より家でゴロゴロ
  • ついついエスカレーターやエレベーターを使う
  • 20分の歩行が長く感じる

自分は年始のダイエット選手権の間は平日5日の朝にロードワーク、週2回のボクシングをしていました。

ダイエットが終わって気付いたのは、体重が軽くなったのと同時に心も軽くなっていました。

運動をすることでストレス発散にもなっていたのです。

ダイエットが終わってからも週2で朝のロードワークを続けています。

運動する楽しさを再認識できました。

そして運動は継続することが大切です。

継続できる運動、それは楽しい運動と目標が持てる運動だと自分は考えます。

楽しいと自分から進んでやりたくなります。

目標があると、その目標に向かってがんばれます。

目標が高ければ高いほど達成した時の喜びも大きいです!!

ボクシング、やってみませんか!?

何事もチャレンジしてみるのが大切です。

お試し体験もできますのでお気軽に!!

いろいろな運動をやってみてください。

その中で1番楽しかった運動がいいと思います。

名古屋で楽しく運動するなら名古屋大橋ボクシングジムへ!!

本気で強くなりたい方も!!

中日本エリアプロボクサー数No.1 !!

↑↑↑ 今月のキャンペーンはこちら ↑↑↑


↑↑↑名古屋大橋ボクシングジム&フィットネスのPV動画がご覧いただけます。

シェアする

フォローする