感謝の心

昨日の朝、ジムに向かう道中のことでした。

信号機がない横断歩道

自分は車でした。

歩行者が渡ろうとしていましたので止まりました。

深々とお辞儀(じぎ)をしてくれました。

イメージ

実際は大人の女性でした。

とてもいい気分になりました。

自分は当たり前のことをしただけなのに、感謝のお辞儀を受けてとても清々しかったです。

な〜んだ、そんなことかと思うかもしれませんが、これが出来ない人が増えているように思います。

感謝は伝えないと伝わらないです。

自分が尊敬するTEARの冨安社長は、日本一ありがとうと言われる葬儀屋を目指しているということ。

自分も日本一ありがとうと言われるボクシングジムを目指したいと思います。

ジムに来た若者には、挨拶と感謝の心を伝えるということを徹底していきます。

心も体も強くしたいと思います。

↑↑↑ 今月のキャンペーンはこちら ↑↑↑


↑↑↑名古屋大橋ボクシングジム&フィットネスのPV動画がご覧いただけます。

シェアする

フォローする