明日のためのその④(ダイエット編)

ボクサーの減量をダイエットに応用する④

水分はしっかり摂る

マンガなどでボクサーが水を飲まずに、汗を絞り出すシーンがありますが
ダイエットで減量をしたいのであれば水分を摂らないのはNGです。
たしかに水を飲まないようにすると、身体の中の水分がどんどん減っていき
体重自体は軽くなっていくでしょう。
けれどそれは身体の中から減った水分の重さがなくなっただけで脂肪などはそのままお腹などに着いています。
逆に水分が不足すると、脂肪燃焼がうまく行われなかったり血液がドロドロになって、脂肪の運搬が滞ったりします。
見た目の数字だけは減るかもしれませんが長期的なダイエットや健康、スタイルについてはマイナスしかないのですね。
ボクサーも最後の体重計速のときくらいしか水分を抜かないです。


1日2L以上の水を摂るといいと言われています。image


↑↑↑ 1周年記念特別キャンペーン実施中!!


↑↑↑名古屋大橋ボクシングジム&フィットネスのPV動画がご覧いただけます。

シェアする

フォローする