This is BOXING【後編】

昨日のジムは落ち着いた1日でした!!

さて、日曜日に観戦したこちらの試合の後半戦!!

いよいよセミファイナルのチャンピオンカーニバルライトフライ級最強挑戦者決定戦!!

日本チャンピオンへの挑戦権をかけたこの試合!!

ライトフライ級1位の矢吹選手は当ジムの三輪とスパーリングをしています!!

三輪はフェザー級!!

その差なんと5階級!!

ボクシングは階級制のスポーツです!!

なぜかと言うと、パンチ力は体重に比例します!!

そのため5階級差のスパーリングは普通はあり得ませんが!!

矢吹選手はそれをやってのける強さがあります!!

他のジムでは、4階級上の相手をスパーで倒しているというのも聞きます!!

対する芝選手!!

現ユースライトフライ級チャンピオンでもあり、こちらも実力者!!

本当に楽しみな一戦です!!

いよいよゴングとなりました!!

静かな立ち上がりを見せた両者、1ラウンド目はお互いが探り合う!!

2ラウンド、矢吹の速射砲のようなストレートの右が決まり芝がダウン。

立ち上がった芝はラウンド終了間際、矢吹の連打を浴び2度目のダウンを喫した。

3ラウンド、芝がダウンを取り返そうと前に出る!!

これを矢吹はフットワークと巧みなディフェンスでかわす!!

4ラウンド、矢吹の左フックで芝がダウン。

ここは立ち上がったがロープを背にしたところに矢吹の左ボディが決まり芝が4度目のダウン。

芝は悶絶して立ち上がれない!!

ここでレフェリーが試合をストップした。

4ラウンド1分53秒!!

勝者〜矢吹〜正道〜〜!!

印象的だったのが芝がコーナーに戻ったところに駆け寄り、優しくイスに座らせて耳元で囁いていました!!

たぶん、『ありがとう』と伝えたと思うのですが、やっぱりボクシングは素晴らしいと思いました。

本当に強い選手は優しい心を持っています!!

強くて心優しい選手を育てたいと思います!!

名古屋で強くて優しい男になりたいなら名古屋大橋ボクシングジムへ!!

↑↑↑ 今月のキャンペーンはこちら ↑↑↑


↑↑↑名古屋大橋ボクシングジム&フィットネスのPV動画がご覧いただけます。

シェアする

フォローする