糖質制限ダイエット④糖質制限ダイエットにオススメの野菜や果物は?逆にNGな野菜や果物は?

糖質制限ダイエットは、主に炭水化物を減らすダイエット方法であることに間違いはありません。

しかし、糖質は炭水化物以外にも含まれているため、知らずに摂取してしまうと、せっかく炭水化物を減らしても意味がなくなってしまいます。

特に、野菜や果物には糖質のイメージがないため、種類を問わず食べてしまいがちですが、実は野菜や果物の中にも糖質が含まれているものがあります。

そこで、ここでは糖質制限ダイエット中にお勧めの野菜や果物と、NGなものをご紹介したいと思います。

糖質制限食におすすめの野菜や果物

レタス
キャベツ
ほうれん草
モロヘイヤ
小松菜
大根
ナス
もやし
セロリ
ピーマン
アボカド
など

NGな野菜や果物

じゃがいも
さつまいも
れんこん
かぼちゃ
とうもろこし
ごぼう
バナナ
アメリカンチェリー
ぶどう

りんご
パイナップル
マンゴー
ラ・フランス
など

このようにして見てみると、葉物野菜は糖質が少なく、根菜やイモ類は糖質が多いことがわかります。

野菜だからと言ってどれも糖質が低いと思わず、種類別に糖質制限ダイエットに向き・不向きがあることを覚えておきましょう。

また、果物はヘルシーで体によいイメージがありますが、糖分(果糖)が多く含まれていることから、糖質制限ダイエットを行う時には全般的にNGと言わざるを得ません。

とは言え、果物にはビタミンやミネラルが豊富に含まれており、炭水化物などの糖質に比べて血糖値も穏やかに上げるため、どうしても食べたい時は無理をせずに食べましょう。

ちなみに、いちごやラズベリー、レモン、グレープフルーツ、スイカなどは果物の中でも比較的糖質が少ない種類となっています。

次回は糖質制限ダイエットの成功するやり方をお話ししたいと思います。


↑↑↑ 新規入会キャンペーン実施中!!


↑↑↑名古屋大橋ボクシングジム&フィットネスのPV動画がご覧いただけます。

シェアする

フォローする