コロナ後、初のプロボクシング興行は!?

今日も雨模様ですね!!

早く梅雨が明けてほしいですね!!

雨の災害だけでなく、コロナの数も増えてきているというニュースをよく見ますね。

昨日もたくさんの感染者が出ました。

愛知県は出なかったですが油断はできないですね。

さて、昨日はコロナ後初のプロボクシング興行が刈谷で行われました!!

コロナの影響で2月27日の試合を最後に日本のプロボクシング興行は行われていません。

再開初の興行ということで、しっかりとした予防策、そして無観客試合となりました。

リングの設営から手伝いに行きました。

まずは着いて、2週間分の検温表を提出し、当日検温、手指消毒をして会場入りしました。

当然、全員マスク着用!!

着いた時は何もない状態でした!!

みんなでリング設営!!

密閉空間になるため控室は使わずに、フロアにパーテーションを入れて控室代わりとなっていました。

いよいよ試合開始となりました!!

コロナ後初のプロボクシング興行ということでたくさんのメディアがきていました!!

コロナ後初、第1試合目は中日本新人王予選ミニマム級4回戦です!!

無観客試合なのでこんな感じでした、

なんと1ラウンド目から打ち合いのダウン応酬となりました。

観客が入っていれば大歓声だったと思いますが、ダウンがあっても会場はシーンとしていました!!

試合中もセコンドの声だけが響きわたります。

ラウンドが終わるたびに、ロープとコーナーポストを消毒していました。

4ラウンドが終了し、判定が読みあげられました!!

2-1のスプリットデジションにより、勝者赤コーナー、松本!!

勝った松本選手が『ヨッシャーーー!!』と叫ぶとリング下から会長に『大きな声を出すんじゃない!!』と怒られていました!!

テレビでも取り上げられていました。

5試合中、3試合が1ラウンドKOでした!!

ボクシングの醍醐味でもあるKOがたくさんあっても無観客なのでシーンとしていました。

選手はどんな気持ちなんだろうと思ってしまいました。

コロナ後初の興行ということで徹底した予防策を施して行われたプロボクシング興行!!

これを皮切りにプロボクシングがスタートします!!

プロボクシング興行が無事に行われて少しでも早く客入れができるようになって、以前のような活気あるプロボクシングが返ってくることを願います!!

最後に1ついいですか!!

試合後には出場選手全員にインタビューがありました。

完全に密です!!(笑)

心身共に強いプロボクサーになりたいなら名古屋大橋ボクシングジムへ!!

↑↑↑ 今月のキャンペーンはこちら ↑↑↑

オリジナルグローブネックレス
インナーグローブ発売中!


↑↑↑名古屋大橋ボクシングジム&フィットネスのPV動画がご覧いただけます。

シェアする

フォローする