今世紀最大のビッグマッチ!!

先日、ついに発表されました!!

ボクシングWBA世界ミドル級スーパー王者村田諒太(35=帝拳)が12月29日、さいたまスーパーアリーナでIBF世界同級王者ゲンナジー・ゴロフキン(39=カザフスタン)と対戦することが12日、正式発表された。

同日に都内で会見した村田は同級屈指のスター選手を下し、最強を証明する覚悟を示した。

ゴロフキンは練習拠点の米国からリモートで会見に出席した。

18年から始まった村田陣営との長い交渉を経て決まった統一戦。

「この試合が誰もが忘れられない記憶に残る試合になる」と笑みを浮かべた。

WBA王者時代の12年に淵上誠、13年に石田順裕の日本選手を挑戦者に迎えて防衛に成功したが、その後にIBF、WBCの王座も統一。

現在もミドル級の頂点に君臨するゴロフキンは「私はカザフスタンというアジアの血が流れている。

日本での試合が楽しみ」とした上で「村田は戦士の魂がある。

技術も素晴らしいし、尊敬している」と敬意を表していた。

こんなすごい試合が日本で開催される!!

歴史的な1日になります!!

村田選手が世界チャンピオンになる前に会いました。

写真にも気さくに応じてくれました!!

右の人、なんか見たことあるような・・・

誰が永沢くんやねん!!

比べてみると・・・

ちょっと似てる・・・

ほっといてください。

12月29日が楽しみです!!

その前に当ジム選手の試合があります!!

できる限りのサポートをして勝ちに繋げます!!

↑↑↑ 今月のキャンペーンはこちら ↑↑↑


↑↑↑名古屋大橋ボクシングジム&フィットネスのPV動画がご覧いただけます。

シェアする

フォローする